当院ではひどい歯茎の腫れに点滴をすることがあります

本日上唇から上の歯茎が顔の形が変わるくらいに腫れた患者さんが来院されました。

このような重傷な患者さんはたいてい、90%くらいは通常の歯医者さんでは診てもらえず、
病院歯科の紹介となるでしょう。

ヒロデンタルクリニックでは年に3~4回ほどですが、このような患者さんの治療を行うため、
点滴用の抗生物質を常備しております。

またこのような点滴セットをスタッフが組みなれているため、
患者さんの容態が急変した時に迅速に対応できるものと思われます。

もし重症な歯茎の腫れでヒロデンタルクリニックに来院された方はラッキーだと思われます。
静脈からの薬の投与により、より早く創部の消炎効果が望まれます。

西宮北口の歯科で歯茎の腫れの治療ならヒロデンタルクリニック
詳細はこちらから

次の記事

勉強会